GoogleDriveAPIをJavaScirptで利用する ファイルを取得(7)

ファイル情報を取得

GoogleDriveAPIをJavaScirptを利用してファイルの一覧、ファイルの検索などを行います

参考リンク

APIドキュメント
Search Files

ファイル名で検索

Drive内でファイル名で検索します。「Java」という名前と一致するファイル(おそらくフォルダも)を検索します。帰ってくる項目は、「fields」で指定します。10件が返ってきます

特定のフォルダ配下のファイルを取得

特定のフォルダ配下のファイルとフォルダの一覧を取得します。「q」の項目で、「フォルダID in parents」で対象フォルダを指定します

ルートフォルダ直下の一覧の取得

Driveのルート直下のファイル、フォルダの一覧を取得します。要するに、「マイドライブ」の直下です。「trashed = false」にしないと、いろんなファイルが取得されてしまう。