wxPythonを使ったGUIアプリケーションの作り方

こんにちは!最近は暑い日が続き頭もボーとなりやすいこの頃です。
久しぶりの投稿となりました!
今回はPythonでもいつもと違い機械学習ではなくwxPythonの使用方法について書いていきます

【動作環境】
・Windows10
・Python3.6.5(Anaconda)
・PyCharm 2018.1

【導入方法】
pip install wxPython
以上!!簡単です!!

【ウインドウ作成方法】

これで基本的なウィンドウを表示させることができる。wx.Frameの第3引数の”Hello wxPython”を変更させればタイトルを変更させることができる

【基本的なパーツ】
サンプルとして
・テキストボックス
・チェックボックス
・コンボボックス
を使ったソースを紹介します

どれも簡単に使用できるのね

【タスクトレイに格納する方法】

最後にタスクトレイにアプリを格納する方法を紹介します

実行して出てきたウインドウの最小化ボタンをクリックすればタスクトレイに格納されます。

またタスクトレイに格納されたアイコンをクリックすれば再び表示されます!!

いかがでしたでしょうか?このwxPython、意外といろいろなところで使われているそうです。今後どこかで使う機会もあるかもですね。